Show that Chaussée aux Moines is an irresistible cheese, which is friendly and modern, around the idea "Sorry, but it is too good!"

チーズは、数世紀にわたってフランスの本当の習慣になってきました。スーパーマーケットの棚には、数多くのブランドとレシピでいっぱいであり、フランスの人々はチーズに特別な愛情を持っています。正式の食事において欠かせない食べ物であり、食事の際は勿論、一日中何時でも簡単に食べられます。チーズを食べる時は常に道楽の時間であり、他の人と分けて食べる喜びを与えてくれます。

Chaussée aux Moinesは、家族のためのすばらしいチーズです。丸くふっくらで、おいしい上に種類豊かで、さまざまな大きさがあり、分け合う楽しさを味合わせてくれるのです。その良い味と黄金の皮、そしてと柔らかいペーストは、子供にも、大人にも愛されます!

Chaussée aux Moinesは、現在新しい家族にそのユニークな味を紹介するために、話をアップデートし、そのイメージを現代化させようとしています。ブランド認知、およびその広告承認が強くて具体的な領域の周辺、つまり修道院と修道士たちにおいて時間をかけて構築されてきました。実は、そのコミュニケーションの領域が、ユーモラスな修道士が分かりやすい信号をしている、当ブランドにイメージ(スローガン、鐘、CMソング)とその消費者との親密感をもたらしました。今日、その領域は時々、時代遅れで、新しい顧客に現代的で、優しくて親密なチーズのイメージを伝えるのは難しいと思われています。Chaussée aux Moinesは、常にブランドと明確に関連している以下のようなスローガンを活用してきました。« Pardon mais c’est trop bon !»(すみませんけど美味しいです!!) このスローガンは動画の中で自由に解釈できます。

Chaussée aux Moinesは、イメージを刷新することを望んでおり、あなたの協力は非常にありがたいです。それでは、一緒にアドベンチャーをはじめる準備はできましたか?

形式: 45秒以下の動画

概要見る

審査員賞

  1. 8,000€
  2. 5,000€
  3. 2,000€