こんにちは eYeka コミュニティのみなさん ! 

今年も最後の数カ月に差し掛かってきましたが、中国からの、MUZIとして知られ、自分の周りにあるものすべてからインスピレーションを受けるクリエーターを紹介したいと思います。 それでは10月のクリエーターオブマンスを見てみましょう!

あなた自身についてちょっと紹介してもらえませんか? あなたに関する面白い話を聞かせてください?

大学では彫刻を学びました。 卒業後、中国国内で様々な場所を旅し、気に入った場所で長く過ごすこともありました。 ですので、ユースホステルでのバーテンダー、ウェイトレス、そして僻地での先生などさまざまな職を経験しました。  様々な人々に出会え、人生観を常に新鮮で興味深いものにしていってくれるため、経験した仕事はみんな大好きでした。 現在私はフリーランサー として働き、故郷で生活しています。

どういった理由でデザインやクリエーションの世界に興味を持ちましたか? インスピレーションを与えてくれるものや人がいたんですか?

グラフィティが好きになっていったので、彫刻を学ぶようになりました。 いつ始めたのかは思い出せないのですが、自分自身はデザインから切っても切り離せないように思います。 自分の周りにあるものからインスピレーションを受けています。面白いな、変だな、なんか違うななどと感じさせてくれます。

 

どうやってeYekaを見つけ、どうして参加を決めたんですか?

実はeYekaには、2012年に参加しましたが、2016年以前はクリエーションを提出していませんでした。 eYekaはクリエイティブコンテストをグーグルで探していた時に見つけたのですが、最初の4年間は存在を忘れていました。  2016年に故郷に戻ったのですが、そこで何をするべきかわからなくなってしまいました。 その際にeYekaについてもう一度知り、本質的に理解する機会があり、コンセプトに魅了されました。eYekaには世界中からデザイナーが参加していますよね。彼らのアイディアは新しくて面白く、違ったクリエイティブなインスピレーションを与えてくれます。 毎日新しいアイディアをたくさん得られます。

eYekaコンテストにあなたのクリエイティブプロセスの秘訣を教えてください。 どのように素晴らしいアイディアを思いつきますか?

最初に、参加するコンテストを選びます―コンテストがアイディアにインスピレーションを与えてくれない場合は参加しません。 特定のクリエイティブなプロセスはありません。アイディアを得たらそれを進めていきます。 最も重要なことは、情熱を傾けられるコンテストを見つけることです!

他のクリエーターと共有できるヒントやコツは有りますか? 

ほとんどの場合において、デザインでやってみたいことをして、作成をするだけです。ですので、あまり入賞という意味では勝率はよくありません。 コンテストの最後のコメントをみるのが好きです。ほかのデザイナーがアドバイスをくれるのですが、これも向上のサポートとなりますね。 そぎ落とす作業もまた重要なプロセスです。 あまり良くないアイディアから距離を置き、最も一貫性があり、関連を見出せるアイディアを一つか二つ見つけ、それをこなしましょう。

 

エントリーがリジェクト(拒絶)されてしまう場合、どのように素晴らしいアイディアを提出し続けるよう、ポジティブな気持ちを維持していますか?

アイディアがリジェクトされたらいつも、コンテストが終わってしまっていても、eYekaはクリエーターにアイディアを向上する時間を延長してくれるので、パニックにはなりません。 私にとってはよくあることですよ、eYekaのレビュアーは私の英語が理解できないみたいなので。 :)結局、あんまり英語は得意じゃないんです。 これに関してのソリューションは、表示をよりシンプルにするようにして、アイディアを表現する短いメモを使用することです。

賞金で何をしましたか?または何を買いましたか?

入賞賞金は、いいコンピューターを購入するのに使いました。故郷に戻った時に、私のアパートにはほとんどなにも電化製品がなかったので。

eYeka3語で表すとしたら、どういったものになりますか?  

フレキシブル、チャレンジ、ハッピー

最後に新しいクリエーターに何かアドバイスをいただけますか?

自分自身のアイディアに固執し、気に入ったコンテスト一つ一つを楽しく完成させましょう。 もっと外に出ましょう。インスピレーションは身の回りのどこかにきっとありますよ :)

 総合的で、前向きなアドバイスをありがとうございました! またね!