皆様、こんにちは!

皆、元気に過ごしていることを祈っています! もう時期は冬の季節に近く、この11月には、eYekaのAlorsoldとして知られているAxelのストーリーを発見することができます。

まず、貴方の自身について少し話してください。クリエーティブな領域に従事するようになったきっかけは何ですか?貴方はeYekaの外で何をしていますか?

小さい物からソリューションを描き、発明し、見つけます。 私は常に発明家、または漫画家になることを夢見ています。 そして現在、私は視覚的表現と創造性の面で良い妥協点と言える産業・製品デザイナーです。 私はキャリアの一部をアジアで働き、フリーランサーとしてフランスに戻りました。 仕事に情熱を持ち、仕事に行くときに笑顔で目を覚ますことを幸せに思います。 私の仕事の要は使用によるイノベーションであるため、将来の消費者に近づき、ニーズを理解しようと努力しています。 人間的に話すことは非常にやりがいがあるので、私は一層有難く感じます。 私が求めるのは、感情を伝えながら、人々の生活を楽にすることです。

 

貴方は2012年からeYekaで働いています。貴方をeYekaに導いたものを私たちに話してくれませんか?

パリのStrateで修士号の学位を取得した時、クラスメートを通じてEyekaを発見しました。 私の興味を引いたのは主に、提案されたテーマの多様性です。 私は創造性の面からグローバルな観点を保ち、すべてに触れてみたいです。 働き始めたとき、これらの大会の重要性に気付きました。 具体的なテーマについての良い訓練で、プロジェクトの全体像を維持することができるようにしてくれました。 また、私は挑戦者であり、Eyekaは私が私の限界を超えてより良い結果を出すようにしてくれました。

eYeka大会の創造的なプロセスについて話してください。インスピレーションはどちらから得られますか?

私はそのために限界を乗り越えようとし、インターネット、展示会、個人的な経験、旅行など、多くのことからインスピレーションを得ています。 私は仕事に対して完璧主義者であり、自ら購入し、使いたくなるソリューションだけを提案したいです。 私は市場を理解するために多くのベンチマーキングをし、簡単な方法で製品やシステムを改善することを想像します。

 

特に誇りに思う特定のプロジェクトや成果はありますか?

Montain Dewプロジェクトを非常に誇りに思っています。 何時か使えることを夢見ているプロジェクトです!

獲得した賞金で実現、または達成できたことはなんですか?

旅行が大好きですが、賞金を使って遠くまで旅行することができました。

一つの短いフレーズでeYekaを表現するとしたら?

私にとってEyekaは、自分自身に挑戦し、私の専門をさまざまな分野に紹介できるようにしてくれるエンジンです。

最後に付け加えたいことは何ですか? 新しいデザイナーにどのようなアドバイスをしたいですか?

コンクールへの参加を辞めないでください。 コンクールを個人的な訓練とみなしてください。 自分の作品を誇りに思ってください。 より良い創造力、感情を創り出し、私たちを刺激してください!

ありがとうございました!  eYekaで残っているあなたの挑戦に幸運があることを祈ります。また、次のコンテストでお会いしましょう :)