eÿeka's Community Blog

Follow the community announcement

Our team of dedicated community managers share the big news of the community and eÿeka. Learn more and comment about the best creators, the new contests on eÿeka and what happens with your ideas after the end of the contests.

Stay updated, follow us:
タイトルもしくは内容で記事を探す

Marcio Frois : マンスリークリエーター 2017年7月を紹介します!

By kajeeporntechataveekijkul on 2017年07月03日(月) 08時46分05秒 +0000 Featured Authors 0

こんにちは eYekaのみなさん !

とうとう明るい7月がやってきました。さあインスピレーションを与えてくれる新たなクリエイター・オブ・マンスに会ってみましょう。 今回はモビリティコンテストにおけるアイディアで最も私たちにインスピレーションを与えてくれる、ブラジルのフリーランサー、Marcio/mhfroisをご紹介したいと思います。 早速彼に会って、空いている時間は何をしているのか、インスピレーション源は何なのか、eYekaで256もエントリーが受け付けられた秘訣は何なのかの詳細を学んでいきましょう。

https://eyekaen.uservoice.com/assets/122812627/MFrois_6.JPG

Marcio、ではあなた自身について概要を教えてください。あなたのバックストーリーは? eYekaでの素晴らしい製作以外にどういったことをなさっていますか?

小さなころから想像力が豊かでした。 そして、漫画を読んだり、アニメを見たり、TV番組を見たりするのが好きでした。 その頃は近所に出かけて行って、自分のヒーロー物語を作っていました。ひとりきりでいても楽しかったですね。 BOB’S WORLDの落書きみたいなキャラクターでしたね、アハハ! 大人になってからは、広告業界のキャリアを追及し続けてきました。 住んでいる都市の文化機関で11年ほど働きました。 その際に素晴らしい友人がエージェンシーに招いてくれて、そこで2年ほど働きました。 現在は技術系の会社にいますが、フリーランサーとしてクライアントにサービスも提供し続けています。

 eYekaのメンバーになってまだたった1年ですねeYekaのメンバーになって1年たちますよね。プラットフォームに参加したのはいつで、そのきっかけとなったことはどういったことか教えてください。

僕のもう一人の素晴らしい仏教徒の友人、Alexandre Godoyが2011年からeYekaのメンバーで。 彼はビデオコンテストに取り組んでいるんですが、あんまり参加する時間がないんです。 2016年に彼が直感的に僕に電話をかけてきて、彼とコンテストに参加して、賞金を分けようと誘ってきたんです。 その時、僕は大手広告代理店で、多国籍なクライアントとエキサイティングな仕事で働いていました。 仕事では常に実現できるというわけではないので、自分自身のクリエイティビティを本当に何とかしてやる必要があったんです。 そこでeYekaのコンテストに参加することで、自分自身のイマジネーションを、過剰すぎる制限をかけず、範囲を決めて漂わせることができました。

eYekaコンテストにあなたのクリエイティブプロセスの秘訣を教えてください。あなたをインスパイアするものは何ですか?

最初はすべてのコンテストに参加したくなるほどハッピーでした。 でもしばらくして、理想的なのは最上の、フォーカスできる仕事を選ぶことだとわかりました。毎月数多くのプロポーザルが提案されるので。 コンテストを選択したら、コンテストの概要を携帯電話のGOOGLE KEEPに保存し何度も読み返します。これは過去に概要に合致しないため、何度か参加資格がなくなったことがあるからです。 日中は、アイディアがあるときはアプリケーションを開いて、ノートを取ります。 夜は、自宅でインターネットを使ってブランドについて少し調べて、イメージストック型のサイトで何枚か写真を選択し、イノベーションのアイディアを求めるプロジェクトの場合であれば、何か新しいものを生み出すサポートとなるような新技術をリサーチします。 最後にすべてのアイディアを書き出して、そこから一つ、もしくは複数を選び、テキストを描いていって、質問に回答します。 これらの作業が終わってからのみ、ビジュアルパートの作成を始めます。

https://eyekaen.uservoice.com/assets/122812591/MFrois_1.JPG

たった一年間の間で256作品が受理されて、4作品が入賞していますね!おめでとうございます! どのように実現されましたか?どういったプロセスで取り組んでいますか?

ありがとうございます!! 「あなたのプロポーザルが選ばれました」というメールを受け取るたびに、トップのエネルギー感じます。それは素晴らしいことなんです。 クリエイティビティに関して読み始めるところから、それは徐々に起こる連続していないプロセスです。 概要を読んだ後、ブランドリサーチ、テクノロジー、写真を求めてネットで検索を行い、アイディアをしばらく寝かせておいて、徐々にクリエイティブなソリューションについて考えていきます。 2016年7月の最初に受賞した「EXCITING YET STABLE LIFE」について覚えていますが、昼食の後、木のベンチで休んでいるときにアイディアを思いつきました。 まるで閃光のように、素早い思い付きでした。 もちろん、時々その仕事に関して本当に興奮して、入賞できるだろうと本気で思っているのですが、そういったことは起こりませんね。 しかし重要なのは、ほかの参加者が入賞してもハッピーであることです。 コミュニティーボードからチャンピオンが選ばれるのも、素晴らしいなと思います。 コンテストには本当に素晴らしい人たちが多く参加していますよね。

コンテストの作成プロセスにおいて、家族に参加してもらっていることに関しては、言わざるを得ません。 私の17歳の息子、Julio Campos(写真)は、よく私の作品の質を上げてれ、アイディアを提案し、意見を聞かせてくれます。 VICKSのコンテストでは、エントリーのインスピレーション源はCampos Fróis出身の77歳の私の母です(写真は有りませんー写真を撮られるのが好きではないので!)。 アイディアはVICKSブランドの形のゴム手袋で、製品が直接肌に触れなくとも軟膏を浸透させるものです。 毎週土曜日の午後、eYekaのプロジェクトを作成しに母の家に行くんです。

https://eyekaen.uservoice.com/assets/122812537/Julio_Frois_2_son_.jpg

私の美しい姪Fernanda、9歳、Marina Fróis Lages、7歳 (写真)、そしてFelipeとGiovana Fróisも、​​TEFALのコンテストで、複数の食べ物を別々に同時に調理できるパネラのアイディアのインスピレーション源となりました。 私の妹で、二人の姪の母でもある Valéria Fróis (写真)も素晴らしいアイディアでサポートしてくれます。 現在彼女と私は新しい香水体験のコンテストのエントリーでも参加しています。 このストーリーのヒントをかぎ取るのはちょっと待ってみましょう、アハハ! 違う年代のグループの人が製品やソリューションに対してどのように考えているかを知り、理解することは面白いなと思っています。 子供たちは常に自由な発想を持っています。 こういった理由で、機会があるときはいつも、ブレインストームに自分の家族の参加を求めています。

https://eyekaen.uservoice.com/assets/122812519/Fernanda-MF_-_Marina_3.JPG

特に誇りに思っているお気に入りのエントリーはありますか?あるとしたらどれですか?

入賞したりしなかったりする作品の中で一番気に入っているのは、とても大きなプロジェクト(かつ大きな予算がついていると思います)「ENGAGING WITH NATURE」コンテストのために作った作品です!そして開発において大きな楽しみを提供してくれる、大変クリエイティブなものです。 そして大変未来的で同時にリアリスティックな、未来における交通機関のソリューションを考えるコンテスト、「 UNIVERSAL FREE TRANSPORTATION」もです。 このコンテストの最初の作品は拒絶されたのですが、締め切り後にもう一つプロポーザルを送付しなおしていいか、eYekaのサポートにメールで尋ねました。 それが当たりました! 仲裁に当たったスタッフが24時間余計にくれ、受理されるプロポーザルを送ることができました。 入賞は素晴らしいことですが、メンバーに投票されることや、参加賞を受け取ることといった、何かインスピレーション溢れることをすることも本当に楽しいですよね。 eYekaにアイディアを送り、作品が入賞できなかったというメモを審査員が送ってくることもあります。 それすらも楽しいですよ!

いつからクリエーター人生をスタートさせましたか?

子供のころから「だじゃれ」を作るような、言葉で遊ぶための素晴らしい環境に恵まれていました。 もう避けられない中毒みたいなものです。 12歳になった時に、高校の40周年の記念のブランドコンテストに入賞しました。 アーノルドシュワルツェネッガー主演のターミネーターを見た後は、フィクション/ストーリー構成/趣味の映画などの作成を始めました(現在でも物語を書くことを考えています!)。 23歳の時に大学の広告コース20周年のためのマークを作成しました。 姪がバースデーをするときは、パーティーのための個人的なインビテーションを作成しています。楽しいですよ。 特に私はブランドを作るのが好きですね。 掲載されたOFRBマークは私の兄弟のVinicius Fróisの法律事務所のものです。 アイコンは、4人のパートナーのユニオンをある種で象徴していて、ある種の同盟を表しています。 この、大変シンプルで力強い、特別なクライアントである家族のために作られたブランドをたいへん誇りに思っています。 Valériaのために、心のサッカーチームCLUBE ATHLETIC MINEIRO(アトレチコ・ミネイロ)のマスコットデザインを採用し、彼女の家の冷蔵庫に貼っています。 ゲームの日には一緒に飲んで、みんなでチームを応援します。

賞金で何をしましたか?または何を買いましたか?

新しいノートを買うのにお金の一部は使いましたが。 ほとんど貯金しています。 今年の1月の3日から18日までの間に3つのコンテストに入賞しました。 本当に驚きましたし、とてもハッピーでした。

私のパートナーのAlexandreは、ナチュラルジュースのキオスクにお金を投資し、一部は貯金しています。 彼とは一月に2度会って、彼の分野であるビデオコンテストの概要について話し合っています。

eYeka3語で表すとしたら、どういったものになりますか?

モチベーション、ドーパミン、それにびっくり

最後に新しいクリエーターに何かアドバイスをいただけますか?

あなたが最も共感を感じられるコンテストを選択するようにお勧めします。 時に複数のコンテストが同じ締め切りを設定していますが、多くのコンテストを一度に選択すると、クリエーションプロセスの品質を下げることになる可能性があります。 賞金の額で選ぶのではなく、自分のハートに従いましょう。

そして心を開いて、じゆーにイマジネーションを持ちましょう。 リサーチやブレインストームをすることで、自身のクリエーションプロセスを確立しましょう。 最も考えにくい場所からインスピレーションを得るようにしましょう。 MANUAL RAZORSのコンテストで私たがえたアイディアは、電磁石システムを利用している、働いている職場にあるドアの観察から得られました。 これを認識したときに、簡単かつ実用的に刃と接続できるマグネットが付いたレザーの刃のケーブルの作成のアイディアを得ました。

どんな人にもクリエイティブな可能性はあると思いますが、それを発展させるには何らかの方法で刺激を充てる必要があります。 MACGYVER (80年代および現在)の素晴らしいシリーズ、および50年代のMADMENなどといった、それは音楽、読書、クリエイティビティに関するものを通じた刺激で賞。 要するに、クリエイティビティはソリューションに対するフォーカスでしかありません。 何らかの形で私のアドバイスが新しいクリエーターの助けとなればいいなと思います。 皆さん頑張ってください、私のアバターのミスター・スポック的に言えば Long and Prosperous Life(長く素晴らしい人生を!)です。 あははは! アローーーハ!!!

https://eyekaen.uservoice.com/assets/122812549/MF_-_Marina_2.JPG

お時間取っていただき、素晴らしいお話をありがとうございました!将来のeYekaコンテスト、およびクリエイティブライフにおける幸運をお祈りしてます。.

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する

Hanna Terranova: クリエイティブな泉を持つエンジニア – 2017年6月のクリエーター・オブ・マンス

By kajeeporntechataveekijkul on 2017年06月06日(火) 00時00分00秒 +0000 Featured Authors 0

こんにちは eYeka コミュニティのみなさん !

いかがお過ごしですか? 時間がたつのは本当に早いですよね。もう一年の半分が終わっちゃったなんて信じられますか? eYekaでのコンテストに向けた新しいアイディアで、難局に直面している人もいるかもしれません。 今月はカナダのミレニアル世代のクリエーター、Hanna Terranova、またの名をLo0をご紹介したいと思います。 彼女は多くのeYekaでのコンテストに参加し、新しいコンテストで自分自信に挑戦することに絶望を感じたことはないそうです。 また興味深いことに、 彼女はeYekaでのコンテストに入賞したことによって、エンジニアリングスクールで学習する金銭的サポートが得られました。 それでは彼女からインスピレーションをもらいに行きましょう。

 

こんにちはHanna! あなた自身についてちょっと紹介してもらえませんか? eYekaでの素晴らしい製作以外にどういったことをなさっていますか? あなたに関する面白い話を聞かせてください?

私は人生を通じて本当に移動が多くて、 フランスで子供時代を過ごし、思春期は東インドで、そしてカナダで航空宇宙工学の学士をカナダで取得したところです。 科学が好きなんです。 子供のころから何がしたいかはずっとわかっていたのですが、時間がたつにつれて生活の中にクリエイティビティが欠落しているなと本当に感じるようになりました。 Eyekaは数学的な方程式でいう光年的な新しい世界のドアを私に開いてくれました。 創作は自分の中でのパッションとなったとまで言えます。 その次に、最近モントリオールにある宇宙工学製造業者と一緒に仕事をしましたが、Eyekaで見いだせたフレキシビリティは見出せませんでした。

ワオ! 航空宇宙工学のエンジニアなんですね!!! どういった理由でデザインやクリエーションの世界に興味を持ちましたか? インスピレーションを与えてくれるものや人がいたんですか?

子供のころに、すでに大変クリエイティブな性格でした。 ポエムやストーリーを描き、絵を描いたり、小さいころから周辺にある世界からインスピレーションを大いに受けていました。 最近8歳の時の日記を見つけたんですが、将来「発明家」や「宇宙飛行士」になりたいと書いていて、これは現在私がしている仕事と合致しています。 同時に自分自身を常に超えたいという競争心ややる気にみなぎったタイプの人間でもあります! そこでEyekaを見つけ、自分自身のクリエイティビティやチャレンジしたい気持ちを合わせたことは、大変自然な事でした。

 

eYekaのメンバーになったのは2009年からですよね。 長いですよね! どうやってEyekaを見つけ、どうして参加を決めたんですか?

はい、Eyekaには2009年に参加しましたが、2014年までクリエーションを投稿していませんでした! なぜそんなに時間がかかったんですか? 自分自身に自信が大きくかけていて、自分のクリエーションに対しては落ち着いた状態だったんです。 また何かによって評価されたりすること少し怖がっていたんだと思います。 Eyekaはクリエイティブコンテストをグーグルで探していた時に見つけタンですが、最初の数年間は存在を忘れていました。 2014年に、学生でい続けるのは、金銭的にあまり簡単とは言えないため、金銭的な観点で魅力を感じたといわざるを得ません。 コンテストに4つ入賞したため、穏やかに学生を続けることができました。

eYekaコンテストにあなたのクリエイティブプロセスの秘訣を教えてください。 どのように素晴らしいアイディアを思いつきますか?

いつも同じプロセスをたどります: 興味のあるコンテストを選びます(コンセプトアイディアを見つけられるもので、たとえば広告のポスターを作らなくてはならないものではありません)。 そして、ブランドイメージに忠実にするためにブランドの理念からインスピレーションを得ます。 インターネットでインスピレーションを得るためにリサーチもおこない、大幅なブレインストームも行います。 アイディアを見つけたらすぐに、残りの部分も自然についてきます。紙に書いてアイディアを明白に説明するのは比較的得意なので。

 

今までで77つのエントリーがアクセプトされ、4つが入賞していますよね! どのように実現されましたか? 他のクリエーターと共有できるヒントやコツは有りますか?

ありがとうございます! 私もこういった入賞に関してはうれしいし、びっくりしています! どのように実現したか、ですか? えっと前の質問でもお話ししたように、ブランド、そして世界ですでに起こっていることから可能な限りインスピレーションを得ようとします。 もちろん。共有できるヒントは、 参加人数が少ないと、勝てる確立は上がりますので、情報ウィンドウでコンテストに参加しようとしている人の数を見ることです。

特に誇りに思っているお気に入りのエントリーはありますか? あるとしたらどれですか?

最初の入賞コンテスト、 Sweetartsキャンディですね! このクリエーションを製作している際に、多くのコンテストにすでに参加していて、どれも入賞できていなかったため、ちょっとやる気をなくしていました。 だからEyekaからメールをもらって、これに入賞したと知った時は、うれしさのあまり叫んでしまいました。

賞金で何をしましたか?または何を買いましたか?

私は文字通り2年間の学習に充てる資金が得られました(部屋代、食費、交通費、電話代、外出費用など)。 こういったコンテストに入賞することは、大変難しい金銭状況にあったために有りがたかったです: 授業のほかに週に20時間程度カフェで働いて、夜に家に帰るとくたくたになっていました。 自分の趣味からお金を得るチャンスだったんです! 可能であれば、仕事を辞めてEyekaに全面的にかかわりたかったんですが、自分自身にとってはあまり安定できる要素ではありません。 一月に三回も勝つこともあれば、一年何も入賞しないこともあり、ゲームのようなものです!

eYeka3語で表すとしたら、どういったものになりますか?

フレキシブル、チャレンジ、エキサイティング

最後に新しいクリエーターに何かアドバイスをいただけますか?

ちょっとステレオタイプかもしれませんが、常にやり通す必要があります。 一部のコンテストはデザインベースではなくアイディアに基づいているものがあるため、誰にでもチャンスはあります。 クリエイティブな感覚を伸ばすのはあなたが思っているほどシンプルな作業ではないため、常にやり通そうとすることが必要です。

最後に、4回もの入賞のチャンスをくれて、且つ六月のクリエーター・オブ・マンスに選んでくれEyekaにありがとうと伝えて終わりたいと思います。

Hanna、ありがとうございました! クリエイティブなアイディアは、あなたがどういった人でも、あなたがどこにいても誰からでも得られることを教えてくれました! インスピレーションが得られましたね! ;) 

 

 

 

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する

florieberrehar : マンスリークリエーター 2017年5月を紹介します!

By kajeeporntechataveekijkul on 2017年05月02日(火) 09時58分48秒 +0000 Featured Authors 0

皆さんこんにちは!

北半球では一日が長くなり、暖かくなりました。夏の気配が急ぎ足でやってきて、みんなそろそろ休暇の準備をし始めています。

この夏の気分を高めるために、eYekaの今月のマンスリークリエーターについて知ることのできるチャンスを求め、皆さんをバルセロナにお連れしましょう。それではご紹介します、インスピレーションあふれるビデオメーカーである Florie Berreharです。

https://eyekaen.uservoice.com/assets/120138793/13124596_930908940341241_8746623502289409999_n_1_.jpgあなた自身についてちょっと紹介してもらえませんか?eYekaでの素晴らしい政策以外にどういったことをなさっていますか?

eYeka以外では書き物が多いですね。バルセロナの街並みを覚えて、酷いスケートボードのスキルを何とか向上させようとし、 morcilla con cebolla(ウィンナーの一種)を食べ、たくさん走り、大学で哲学を学び、企業フィルムを撮影し、スペイン語を学ぼうとしたり、スクリプトを書いて、企業向けではないフィルムを撮影したりしていますが、もちろんeYekaでの時間を多くとろうともしています。

eYekaのメンバーになって3年たちますよね。 プラットフォームに参加したのはいつで、そのきっかけとなったことはどういったことか教えてください。

既に3年たっていたことに気がついていませんでした…たぶんそれはeYekaとの出会いをよく覚えていないからだと思います。 確かインターネット内をうろうろしていて、クライアントを探す方法を見つけようとしていたと思います。 でもeYekaは素晴らしい発見だったといえますよ!

https://eyekaen.uservoice.com/assets/120138805/10404069_10205187978598314_3336085790177362290_n.jpgeYekaコンテストにあなたのクリエイティブプロセスの秘訣を教えてください。 あなたをインスパイアするものは何ですか?

最初に、自分のクリエーションの食指を動かすようなコンテストのみ購読していました。 魅力的だと感じる概要を見つけたら、迷うことなく、 正しいと感じられるアイディアに巡り合えるまでずっと考え続けます。 特定の製作プロセスは持っていません。  もっと…自分自身のやり方に対する執着のようなものです。

今までで8つのエントリーがアクセプトされた4つが入賞していますよね! おめでとうございます! どのように実現されましたか? あなたの取り組みのプロセスはどういったものでしょう?

そうですね…まずは執着して、それを取り除くために懸命に取り組む、というのが一般的なプロセスです。

各概要に異なったプロセスがあります。 通常、これだと思えるものに遭遇するまでクリエイティブルートを何パターンも書き出してみます。 次にイメージを考え始めます、完ぺきな設定を求めて、完ぺきなモデルを求めて…準備状態に完全に満足したら、撮影します。 でもこういった作業は、このような作業が好きだからしていることなんですよ。 それが重要なんだと思います。

https://eyekaen.uservoice.com/assets/120138781/10384840_640512776047527_3078825910719975230_n_1_.jpg

特に誇りに思っているお気に入りのエントリーはありますか? あるとしたらどれですか?

誇りに思っているのは… 誇りってなんだか大袈裟ですよね! 言ってみれば、クライアントが感謝し、楽しんでくれるコンテンツを作れて幸せです。 私自身が作ったビデオで人々が笑ったり、楽しくなったりしているのを見ると誇りに思います。 受賞した中で最も興奮したものはBIC 4 Coloursですね。 みんなに訴えかける、ラブストーリーですよ ;)

いつビデオメーカーになりたいと認識しましたか?  (なぜでしょうか?)

覚えている範囲では、いつも広告業で働きたいと思っていました。 でも、いつも同じ理由で働きたかったわけではありませんが。 6歳の時、スニッカーズの広告モデルになりたかったんです(無料でおやつがいっぱい食べられるでしょ!)それから数年後、そんなことをしたら太って、油ギトギトになってしまうかも、ということに気が付きました。そしてそのころ父が家族旅行のためにカメラを購入したんです。

撮影はそのころ始めました。 最初はコマーシャルの真似事をして、その後はお馬鹿で狂ったショートフィルムを撮影しました。 数年たって…自分自身で5Dを購入しました。 今は自身の得意な事をしようとし、実際しています。 今はストーリーを描いたり、言葉をミックスしたり、こういったものをイメージに落とし込んだりすることが得意なことです。

賞金で何をしましたか?または何を買いましたか?

一位を勝ち取った時は電気ショックを受けたみたいでした。 その時はパリから離れて新しくバルセロナで生活を始めようと計画していましたが…パリにすべてがありました。 でもすべてが私を引き留めてました。 プロフェッショナルなネットワーク、クライアント、友人、素晴らしいIKEAのベッド、前の彼氏などなど。 そして一位を取って、一番上のレベルまで上がりきって、バックパックをつかみすべてを詰め込みました。 二週間後バルセロナに到着し、最初のロングスクリプトを書き始めました。 

https://eyekaen.uservoice.com/assets/120138799/18109831_1215883991843733_1397655864_n_1_.jpgeYeka3語で表すとしたら、どういったものになりますか?

EXCITEMENTなマンスリーショット & やる気を増すCHALLENGEそしてCREATIVITYに対するリワードです。

最後に新しいクリエーターに何かアドバイスをいただけますか?

突き進み、プロセスのすべてのステップを楽しむようにしてください! (凄く典型的なことを言っているように思いますが、最後に本当に問題になるのはこういったことだと思います…)

https://eyekaen.uservoice.com/assets/120138787/10690178_10205403554346863_4045105876277401919_n_1_.jpg

今日はお時間いただきありがとうございます、Florie! これからも私達とクリエーターにインスピレーションを与え続けてください。

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する

eYekaの才能を紹介:2017年4月のマンスリークリエーター:CONS

By kajeeporntechataveekijkul on 2017年04月04日(火) 08時18分11秒 +0000 Featured Authors 0

こんにちは eYekaのみなさん !

4月のクリエーターオブマンスを紹介するのが待ちきれません – Conor/CONS -です。アイルランド出身のデザイナーで、最近のeYekaでのコンテストで何度か入賞しているのを見たことがあるのではないでしょうか。 Conorは昨年の11月にコミュニティに参加してからほとんど毎月入賞しています。彼のクリエイティビティはOral-B、Febreeze、Nutriciaにインスピレーションを与え、来年、Canada Dryの彼のデザインした缶が棚に並びます。

それでは彼にあって、背景、クリエイティブなプロセスおよびインスピレーションについて聞いてみましょう!

あなた自身についてちょっと紹介してもらえませんか? 何があなたをクリエイティブな世界に進ませたのですか? eYeka の外では何をしていますか?

こんにちは! 僕の名前はConor McNallyで、現在アイルランドのブレイという名前の街に住んでいる移民タイプのイラストレーター・デザイナーです。 これら仕事のすべては違う国で子供のようにいたずら書きをするところから始まっています。そしてそれは今でも自分のインスピレーション源の大きな部分を占めています。 最近仕事としてはよりコンセプトサイドの取り組みが増えています。 例えば、コミュニケーション、ボイストーン、デザイン戦略などですが、最近またイラストレーションをし始めていて、あれっていつも古い友達とぶらぶらして楽しく過ごしてるみたいな感覚になるんですよ。

外交官の一族の中で育ったんですが、僕の場合はダブリン、ボストン、ローマ、ブリュッセル、そしてダルエスサラームにエルサレムと移動しました。 ロンドンで学んだあと、ニューヨーク、カイロほかにタンザニア、ベイルート、ベルリンなどに住みました。 しかし数カ月ほどアイルランドに戻り、本当に天国です。 

Eyeka以外では、ダブリンでの The Eurydice Project 向けのシアターポスターを完成させたところで、ロンドンのKoffeeCupでのVR環境を作成するサポートをしています。 現在取り組んでいるのはベイルートの素晴らしいMindthegap.agency とのコラボレーションです。 彼らは本当にすごいですよ。

あ、で、ここにある写真は、こういった場所にある自分の大好きな仕事場で取られたものなんですよ。

いつ、そしてなぜ eYeka に参加しましたか?

本当に理由はないんですよね。 ベルリンに春から秋にいて、11月までに文無しになっちゃったので、計画を立てる必要が出てきたんです。 友人がEyekaを教えてくれて、そこから物事がすごく動きましたね。 不運なスタート状態からこんなに忙しくなるなんて全く思いませんでした。 So çok şükür, Oli! 

eYekaコンテストにあなたのクリエイティブプロセスの秘訣を教えてください。 あなたをインスパイアするものは何ですか?

参加して、アップデートするものをしっかり選びます。 沢山参加してしまうと頭がいっぱいになるので。 参加するのに2日間のリミットを設けています。なので勝つか負けるかは二日間分の午後をしっかり過ごせるかにかかっています。 1日目は通常、家の外を歩くか、ダブリンに行って、スローガン、ことわざ、ビジュアル言語とかをページに書き綴っていって、2日目にこれらからデザインをして、アップロードしています。

 凄く短期間でeYeka9つの賞を受賞していますよね! 最初に提出したものが入賞したのは2016年の118日ですね! あなたのeYekaでのプロフィールの説明である‘Random guy[ランダムな人物)はこういった記録とは合致しないようですが。 何がエントリー入賞の要因だと思いますか?

ここまでで、これが一番楽しくなるものだったんですが、ベストを尽くしているブランドに”斬新すぎる”という印象もありました。 しかし同時に他の人には、素晴らしいアイディアのタンクだと思われたり、あまりすごくないアイディアがエースになったりしていると思われているでしょう。 コンテストでは、しかし自分自身としては、後になって思い起こしてもらえるように作れた何かが入賞していると感じています。

特に誇りの持てるプロジェクトや仕事がありますか?

Oral-B Japanですね。 私が一位になったビジュアルは、眠りにつくときに思い浮かび続けたものです。 ライトをつけて書き散らした紙はまだ手元にあるんですが、これが東京で人の目に触れると思うと、本当に興奮しますよね。

Canada Dryも、いかに リラックスした状態が缶の 7 X 10 cmパネルで表現できるかということを考える数少ない楽しみを与えてくれたという面で、本当に楽しかったです。 どうももうすぐ生産されるらしいんですが、本当にナッツ(クレイジー)… というか、100%リアルジンジャーですよね!

賞金で何をしましたか?または何を買いましたか?

かっこいい新しい場所に気分よく住めるようになりましたね・・・ 十分太陽は浴びたから、大西洋のどこか岩の多い、荒れた雰囲気の田舎が次の場所になるんじゃないかと思います。 

eYekaを一言で表してもらえますか?

仕事の可能性になる場所。

最後に言いたいことはありますか? 新しいクリエーターに何かアドバイスをいただけますか?

全てのプロジェクトをグーグルドキュメントに保存してます。 ノートパソコン、携帯、デバイスの間でアイディア全部を同期してますが、これなしでは生きていけません。

ありがとう、Conor。 グーグルドキュメントのアイディアは面白いですし、入賞案を作り出す助けになるかもしれません。 インスピレーションあふれるインタビューをありがとうございました! 将来における素晴らしい冒険と美しいストーリーをお祈りしています。 そしてeYekaでの次のエントリーもお待ちしています! グッドラック!

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する

María Salomon - 3月のサンシャイン

By kajeeporntechataveekijkul on 2017年03月01日(水) 11時42分37秒 +0000 Featured Authors 0

こんにちは!

北半球はようやく長く寒い冬の終わりに差し掛かっていますね。 素晴らしい、晴れた暖かい日を迎えるには、eYekaで始まったばかりの新しい花々を特集するのが一番ですね!

みなさん、三月のクリエーター・オブ・マンスのMaria Salomonです! 彼女について少し紹介させてください。そして素晴らしいサクセスストーリーからインスピレーションを得てください!

ハイ、Maria!ようこそいらっしゃいました。あなた自身についてちょっと紹介してもらえませんか?

そうですね、最初から始めたほうがいいでしょうね。 私は明るい気候のグラン・カナリア島 (カナリア諸島)に39年前の夏に生まれたので、太陽とビーチが大好きです。 数年後状況が変わったので、国の北部、素晴らしい景観の広がる大変美しいカンタブリア州に引っ越しました。

イギリスの大学でアートダイレクションで修士を、フィルムダイレクションで学士を取得しました。

その際、そしてそれからマドリッドに住み、広告代理店とで働き、Carlsberg、Google、BMW、MTV、Vodafone、Schweppes、PlayStation、Paramount Pictures、Spotify、Amnesty International、M&M’s、YouTube・などといったクライアントの仕事をしました。

どういった経緯で広告業界で働くことになったんですか?

ずっとクリエイティブな仕事がしたいと思っていました。 子供のころからお絵かきや、書き物、創作が大好きでした。 これら全てができるので広告が好きです。 クリエイティビティは仕事の上での大好きなツールです。 最初から、すべてのタイプのアイディアを作成させてくれます; そういったことが 大好きですし、毎日が新しい挑戦です。 街でインスピレーションを見つけます。グラフィティ、スケートボード、ダンスといった都会の全ての要素が大好きです。

eYekaには最近(5か月前)参加されているので、比較的最近の参加者ですよね。この創作の場へとあなたを誘ったものは何ですか、そしてどうして参加を決めましたか?

eYekaを見つけた際、新しいブランドに取り組めて、自分の仕事を視覚化し、もちろんお金が余計に稼げる(笑)コンテストを探していました。

ラッキーなことにオンラインでブラウジングしている時にeYekaを見つけました。 そして幸いなことに求めていたものが見つかったんです。 加えて私は才能あるコミュニティを見つけ、お互いの仕事に皆でコメントし合い、誰かが入賞した時は皆で喜びます。 素晴らしい雰囲気ですよね。

より素晴らしいことは既に6つの賞を勝ち取っていることではないでしょうか (この記事が出されるときはもっとかもしれません)!おめでとうございます!どのように実現されましたか?どういったプロセスで取り組んでいますか?

ええっと、まずは参加したコンテストには素晴らしいエントリーがたくさんあったため、すごくラッキーだったんだとも思います。 つまり、ギャンブルで言うところの・ビギナーラック・です。 eYekaでの取り組みは毎日エージェンシーで行っていることとあまり大きく違いがありません。 常にブランドの立場よりも、消費者の立場で強調しようとすることです。 次の点を考慮します:・これを買いたいか? 自分自身について考え始め、その後に見通しを見出そうとします。

特に誇りに思っているプロジェクトは有りますか? 

eYekaではGillette、Breakfast InnovationもしくはDigital Healthコンテンツがお気に入りです。新しい製品について考えるのが大好きなんです。 eYeka以外では、がんの調査を行うNGOのために行ったキャンペーンで、 こちらで動画を見ていただけます! また個人的なインスタグラムのアカウントも誇りに思っています。毎日コラージュやイラストを投稿してますよ: @msalomon. イマジネーションが動き続けるようサポートする日々のクリエイティブな仕事なんです。

新しく eYekaのクリエイターにちょっとアドバイスをいただけますか?

秘訣とアドバイスは、楽しむことです。 私は全てで楽しんでいます。 クリエイティビティを生かす仕事に従事する人は、存在する最も美しいツールを使っています。 クリエイティビティへの取り組みは常に素晴らしく楽しいものであり、つらいものであってはいけません。

eYekaを一言で表してもらえますか?

クリエイティブの可能性の世界。

最後に締めくくりの言葉をお願いします?

皆さん、全てに関して、そして、すべてのプロジェクトやコンテンツ、才能にあふれた素晴らしいコミュニティをありがとうございます。 こういったものに参加できていることを誇りに思います。

マリア、今日はお時間いただきありがとうございます! 皆さんがベストを尽くし、当社のプラットフォームでより多くの賞が取れますようお祈りしています!

 

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する