eÿeka's Community Blog

Follow the community announcement

Our team of dedicated community managers share the big news of the community and eÿeka. Learn more and comment about the best creators, the new contests on eÿeka and what happens with your ideas after the end of the contests.

Stay updated, follow us:
タイトルもしくは内容で記事を探す

Francis Prat : マンスリークリエーター 2017年2月を紹介します!

By kajeeporntechataveekijkul on 2017年02月07日(火) 03時00分00秒 +0000 Featured Authors 0

こんにちは eYeka コミュニティのみなさん !

2017年の最初の月が終わりましたね!早くありませんか?世界中のほとんどの場所にもうすぐやってくる暖かい春をお祝いする準備はできていますか?(オーストラリアとニュージーランドではより涼しい季節ですけどね :p).お祝いの前に、フランス出身の紳士をご紹介します。彼の名はFrancis Prat(フランシス・プラット)もしくはeYekaではboonkis として知られています。多くのコンテストで入賞できるようになった方法を彼の経験から学びましょう!私たちと2017年2月のクリエイター・オブ・マンスをお祝いしましょう!

こんにちは、Francis!今日はお時間いただきありがとうございます!あなた自身についてちょっと紹介してもらえませんか?何があなたをクリエイティブな世界に進ませたのですか?eYeka の外では何をしていますか?

観光学を学び(といっても、観光学を学んだ時間のほとんどは西インドやカナダで過ごしましたが…)、その後、異国情緒あふれる場所でインターンシップをするか、素晴らしい冒険ができないかと思い、地理学、地図作成学および都市計画を学びました。最終的にニース(フランス)にある小さな土地計画コンサルティング会社で働いたんですが、職場に飽きてしまったので、建設業者として働き始めました (フランス南部)。その時に何度か小さなグラフィックデザインの仕事をしていて、アカウントをeYekaで作りました:確か一つか二つエントリーをしたのみだったような…仕事と基金(コンゴ、キンシャサでの子供のための基金)で忙しすぎたのです。

フランスのパリに現在は戻って、グラフィックデザインの仕事を行い、eYekaのコンテストにいくつか参加しています。

 いつ、そしてなぜ eYeka に参加しましたか?

2009年だと思います。アカウントを作ったんですが、実際のところは参加していませんでした。約4年前にコロンビアに住んで、生活し、仕事を始めようと決意しました。沢山の人と働いて、ウェブエージェンシーを立ち上げたんです!でもチームを離れなくてはならなくなりました!そのほうがずっと良かったんです。素晴らしい映画のプロジェクトもあったんですが、複数の理由でダメになってしまいました。お金も、ビザも、仕事もみんななくなってしまって… そしてeYekaのことを思い出し、コンテストに参加し始めました。(ほとんどグラフィックデザインの業界から完全に足を洗うところでした)
3か月後€500の賞金を手に入れました。なんてことない額なんですが、メデジンで1ヶ月生活するのには十分でした。そこで真面目に取り組み始めました。コンテストに入賞し、素晴らしいテラス付きのいいアパートを手に入れることができました。2016年の6月にフランスに帰ってくるまで約2年ほどそこに滞在しました。フランスが恋しくなったんです。

 eYekaコンテストにあなたのクリエイティブプロセスの秘訣を教えてください。あなたをインスパイアするものは何ですか?

興味深いコンテストを読むようにしています (€ 3500以上で -女性の問題に関連しないものです…) そういったものをいくつか読んで、考え始めます。その後ジョギングかエクササイズに出かけて、その間ずっと良いアイディアを得られるよう考え続けます。次にネットサーフして、より一層アイディアを得るか、前のコンテストをチェックしてインスピレーションを得ます。

そして278エントリーを行い、総合で196エントリーが受け付けられ、12つのコンテストで入賞しましたね…本当に素晴らしいですね!何が参加のモチベーションになっていますか?

多分、忙しくし続けるためにコンテストの50%を行っていると思います。たとえ自分たちが大きな会社に所属していなくても、プロフェッショナルな仕事を作り出さなくてはいけないため、参加するのが楽しいのだと思います。友人のためにロゴを作るよりもずっと魅力的です。誰にもするべきこと、変えなくてはいけないことを命じられず、そしてお金の交渉をする必要がなく、ベストを尽くして、エントリーの悪いものが選ばれないように祈るだけ、というアイディアが好きです。

特に誇りの持てるプロジェクトや仕事がありますか?

最近の入賞: 中国向けのオムツです (名前、ロゴ、パッケージ) 将来の自分の赤ちゃんのおむつ代になる予定です!

素晴らしい!前もってになりますがお子様の誕生、おめでとうございます!賞金で何をしましたか?または何を買いましたか?

コロンビアで生活し、旅行(キューバ、メキシコなど)に出かけました。そして将来のウェディング(2017年2月18日)のために貯金して、おむつ代になる予定です…

面白くて、クリエイティブなアイディアを思いつかせるサポートになるインスピレーションは何ですか?

主なインスピレーションは異なったアイディアやコンセプトのミックスです…特に新しいものは有りません。既存のものをただリミックス、採用、変革する必要があります。共通概念や伝統は常にインスピレーションの素晴らしい源になると思っています…伝統をよりハイテクに、人々をより直接的につなぐもの…ものを共有しやすく作る、人をより穏やかにするなどです。

eYekaを一言で表してもらえますか?

3 ”語”で:モビリティ – 刺激 –素晴らしさパン の上の バターみたいに華やぐもの

最後に言いたいことはありますか?新しいクリエイターへのアドバイスは?

最後に、 eYekaは旅行している間の直近の3年では大きなチャンスでした… これからもエントリーし続けると思いますが、パリで生活するためにもうちょっと“レギュラー”な仕事が必要になるかな… どうかな!新しい場所で、新しいことをすることに関してはまだ考え中です。

アドバイス : やってみましょう! 入賞するだけでなく、素晴らしいブリーフィングでの仕事の方法も学びましょう。しかし真面目にやりましょう。そうでなければ時間の無駄ですから..

Francis、ありがとうございました!ウェディングと出産の後でも、世界最大級のクリエイティブなプレイグラウンドであるeYekaで遊んでもらえる時間があると良いですね!

皆さん、素晴らしい二月を!

 

 

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する

NatElla : マンスリークリエーター 2017年1月を紹介します!

By kajeeporntechataveekijkul on 2017年01月09日(月) 11時00分00秒 +0000 Featured Authors 0

こんにちは、eYeka クリエーター!

2017 をビッグバンと迎えて元気になりましょう!楽しくてわくわくするコンテストが更に行われます。当社の新年の抱負はあなたにもっとインスピレーションと創造性を与えることです!;)

インドネシアからのクリエイティブ・デュオ、Natasha(相性 NatElla) と Ella からインスピレーションを分けてもらいましょう。

あなた自身についてちょっと紹介してもらえませんか?何があなたをクリエイティブな世界に進ませたのですか?eYeka の外では何をしていますか?

こんにちは!私たちはインドネシアの Natasha と Ella です。

Natasha は大学で広告を学び、デジタルとソーシャルメディアの7年の経験があります。Natasha がデジタルワールドにはまっている間に、Ella は空間ブランディングと小売りの分野で専門家とともに実験的なデザイナーとして働いています。

運命的に、私たちはシンガポールで出会いました。

いつ、そしてなぜ eYeka に入社しましたか?

私たちはイノベーションが大好きだから、eYeka に 2014 年の初めに入社しました!

eYekaコンテストにあなたのクリエイティブプロセスの秘訣を教えてください。あなたをインスパイアするものは何ですか?

私たちのインスピレーションはあちこちからやってきます。コーヒーハンティングをしながらのマンウォッチング、旅行、ユーザーゾーンに自分もどっぷりつかることを、素晴らしい経験を届けるために行っています。

すべてのプロセスを楽しんでいます!

特に誇りの持てプロジェクトや仕事がありますか?

Aviva、私たちの初めての eYeka 提出!おかげでやっていること以上のことができるという自信が付きました。

賞金で何をしましたか?または何を買いましたか?

旅行三昧・・・そしてインスピレーションを受けて、ますます創造できます!

 eYeka を短い言葉で表すと?

 アイデア出しに参加できてクリエイティブな考えで問題を解決するためにブランドを支援し、他の天才たちから刺激を受ける場所です。

最後に言っておきたいことはありますか?新しいクリエイターへのアドバイスは?

今月私たちを選んでいただき、そして限りない機会をくださりありがとうございます。脳みそからアイデアがあふれ出し続けることに興奮しています。

新しいクリエーター、ようこそ!私たちのアドバイスは、挑戦し続けること、そして見返りのために何かをやらないこと、自分自身のベストを尽くすためにやること!です。

すでにあなたは手にしています!これから素晴らしい年を迎えてください、eYeka クリエーター!あなたのエントリーを楽しみにしています。

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する

Archabhi : マンスリークリエーター 2016年12月を紹介します!

By kajeeporntechataveekijkul on 2016年12月09日(金) 17時11分17秒 +0000 Featured Authors 0

こんにちは eYeka コミュニティのみなさん !クリエーター・オブ・マンスとして、インド出身で現在は仕事の関係でイタリアに住んでいるAbhimanyuを皆さんにご紹介でき、大変うれしく思います。彼のことはeYekaでの名前Archabhi(“Architect Abhimanyu”の短縮形)で知っているでしょう。是非彼のバックストーリーをお楽しみください。

こんにちは Archabhi!まず簡単に自己紹介してください(職業、社会人? 学生? 出身地、趣味、皆さんに言っておきたいこと)。

僕の専門は建築/小売エクスペリエンスデザインですが、気持ちの上ではデザイナーです。写真も大好きですよ!!

2008年に建築学で学位を取って、専門を小売エクスペリエンスデザインに進めました。ずっと自分自身で起業したかったので、耐久消費財の会社でしばらく働いた後、故郷に戻って、パートナーとデザイン会社を二社起業しました。5年ほど成功裏に働いたのちに、スキルと環境をアップグレードする時期が、つまりデジタルの世界に進出し、波に乗る時が来たことに気が付きました。働き方を変えなければ、時代遅れになってしまいます。継続的な向上が重要です。時代の流れを受け入れるものは、時間を確実に乗り越えて行けます。

eYekaについては最初にどこで知りましたか?なぜ参加してみようと思ったのですか?

コンペティションには常に魅力を感じていました。自分自身で挑戦して、自分の競争スキルを試したいと思うんです。コンペをオンラインで探していた時に、eYekaを見つけました。2010年ごろから参加し始めましたね。

 あなたが最初にeYekaに参加したのは2010年の3月でしたが、そこからしばらく沈黙されていたように思われます。何があったのでしょうか;-) ?

ああ、もちろん覚えていますよ。コンテストにいくつか参加した後で、より競争力をつけるために自分のスキルを向上する必要性を感じ、加えて自分自身の取り組みにより少し遠ざかりましたね。しかしその期間もeYekaにより行われていたコンペには注目していましたよ。イタリア、ミラノにやってきて、サービスデザインの二つ目の修士号を取ろうとしていた時に、再び参加を決意しました。

過去3カ月で3つの異なったコンテストで、3つの賞を勝ち取っていますよね。入賞の理由となったものは何ですか?

特に隠された秘密のようなものは有りません。ただオリジナルに、誠実にあろうとしただけです。始める前にインターネットでしっかり調査するわけでもありません。常に新しいものを卓上に引っ張り出すようにして、アイディアがエキサイティングだと感じた時のみインターネットで、それが存在しているか否かをチェックします。僕はシンプルなアイディアを常に信じていて、ファンシーなものはあまりインスピレーションを与えてくれません。

新しいエクスペリエンスを発明するうえで、特別なスキルをお持ちなように思われますが、あなたをインスパイアするものは何ですか?

日常から得られるものがインスピレーションを与えてくれます。自分自身の周りにあるものからインスピレーションを常に探し出そうとしています。経験のあるデザイナーとして、専門のフィールドを超えて見つめ、とてもシンプルなものに集中するようにすることが大事です。重要な部分を強調して、自分自身のベストを尽くすように常に心がけていますが、それでもたまに混乱して、思い詰まってしまうことも有ります。それが人生ですよね!!

賞金で何をしましたか?または何を買いましたか?

正直なところまだ全然決まっていないのですが、デザイナーとしての自分自身のスキルを強化するものになると思います。欲しいものはいくつかあるのですが…まだわかりません。

eYekaを一言で表してもらえますか?

誰でもそれを実現できる、公開されたプレイグラウンドです。

最後に言いたいことはありますか?新しいクリエイターへのアドバイスは?簡単に締めくくってください。

言いたいのは、可能性は無限だということです。タスクに張り付いていれば、方法はどうであれ実現できます。今から再び始めても遅くは有りません。ですのであなた自身を驚かせられるよう、学習し続けてください。あなた自身で結構です。

こういったユニークなチャンスを与えてくれたeYekaに感謝を伝えたいと思います。eYekaはより一生懸命取り組むうえでのインスピレーションを与え続けてくれています。

ありがとうございました。

 

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する

JB Petricoul : マンスリークリエーター 2016年11月を紹介します!

By kajeeporntechataveekijkul on 2016年11月02日(水) 13時21分59秒 +0000 Featured Authors 2

こんにちは!

北半球は昼が短くなりつつあり、年末が近づくにつれ、夏の面影が薄くなっています。

幸いなことに、この南方の暖かい日差しの中で私たちのクリエーターを対象にしたインタービューを行うことで皆様に元気さとぬくもりを伝えることができます。Jean-Baptiste Petricoul !

これから、皆様はより多くのことを見つけることができます :)

自己紹介をお願いしてもよろしいでしょうか?出身地、職業、eYekaの他の仕事、創作において特に興味を持っていることなどを話してください。

私は25歳で、フランスの南の方から来ました。私の家族はずっと南で暮らしていますが、私は結構早い18歳の時に勉強のために家から離れました。

私は、バレンシアのデザイン高等研究所で作られる製品のデザイン・マスターの下でBTSから始めました。勉強中には、フィリップス(アムステルダム、5ヶ月)、GPデザインパートナーズ(ウィーン、6ヶ月)、トムソン(パリ、3ヶ月)、そして、Google(サンフランシスコ、6ヶ月)など、有名企業で働く機会がありました。

2016年3月にアメリカに戻ると同時に卒業しました。

私のガールフレンドと共に実現したい新しいプロジェクトをスタートするためにアメリカに戻ってきました。つまり、新しい国で仕事(製品デザイン分野での)を見つけて、彼女と一緒に新しい生活を始めるのです。私たちは憧れの国であるカナダに関して調べています。

私は、ずっと前から製品を作ることと新しいソリューションの研究が好きで、私の創作には限界がありません。

どうやってeYekaを見つけましたか?この大会に参加する理由は何ですか?

私がデザインした香水ブランドのMexxで参加した第1回めの大会は、インターネットで偶然そのサイトを見つけました。私は、なによりも、自分に挑戦し、最善を尽くした上の結果を見るのが好きです。私は、自分で作ることが好きだから、そして私たちが新しい地平へ進むことが好きなので大会に参加します。私は自分の腕を失いたくありませんし、私には新しいアイデアがあり、少しお金を獲得したいとも思います。

貴方が参加したのは今年だけですから、あなたはeYekaでは新人です。しかし、貴方は21名の選ばれた参加者の中で入賞した7名に入り、すでに印象的な活躍を見せてくれました。その秘訣を話してくれませんか(アドバイスも良いですが)?

私に特別なマジックはありませんが、確かな仕事のやり方はあります。プロジェクトを準備する時、長い目で見る上に仕事がうまく進むことを創造し、良いアイデアが浮かんでくるとそれを実行します。一つのプロジェクトに関する複数のアイデアがある場合、一つを選ぶのではなくできる限りすべてを実行すると、一般的には私のデザインとアイデアの質は私が作れる最頂点が実現できるのです。

私が参加者たちのためにアドバイスすることができるとしたら、それは、新しいアイデアが完成品の具体的なソリューションを提示することができるかを常に問い続けることです。新しさのための新しさを作ることは必ずしも有用なソリューションではありません。

どのようなプロジェクトを準備していて、賞を獲得するには何が役立ちますか?

すでに言ったように、私のガールフレンドと私は、新しいスタートを希望しています。このプロジェクトは私たちの夢です。カナダは彼女と私の夢なのです。私たちは新しい世界を見てみたいです。二人で共に将来を開いていくのです。私たちが獲得する賞は、私たちの新しい暮らしに役に立つと思います。

貴方の霊感の源泉と、私たちが常に驚くべきアイデアと創造性を持つようにしてくれるさまざまな要素が何であるかを教えてくれませんか?

私はトレンドやカラー、技術などあすべての領域の色んなことに興味を持っております。また、私の日常にも多くの注意を注ぎます。私の家族や友達との話を通じて、新しいアイデアが沸いてくるし、たくさんのことを創造し、創作することができます。

eYekaをいくつかの単語で描写できますか?

私にとって、それは、面白いプロジェクトに関するノウハウと熱情をもたらす可能性であり、その熱情を他の人々と共有できる機会でもあります。

最後に話したいことは?

私を今月のクリエーターとして選定していただいてありがとうございます。eYekaのために、おそらくカナダから新しいプロジェクトを作り続けます!!

JBのために時間を割いてくださった上に、他の創作品を発見することができたことをありがとうございます。

皆様、楽しい11月を!

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する

Автор октября на eYeka - дизайнер из России - glyanez-info!

By kajeeporntechataveekijkul on 2016年10月04日(火) 08時14分39秒 +0000 Featured Authors 0

Привет всем на eYeka!

Настало время представить вам автора месяца. В октябре мы решили отправиться с вами туда, где Азия граничит с Европой - на Урал, откуда родом Алла! Она известна на eYeka как Glyanez-Info, у нее впечатляющее количество принятых работ в огромном количестве конкурсов на eYeka! Давайте узнаем о ней подробнее!  

Мое имя - Алла и мне 46 лет.

Сколько себя помню, всегда любила рисовать. Начало творческого пути – это художественная школа, потом архитектурная Академия и специальность – промышленный дизайн. После окончания Академии – работа в конструкторском бюро по проектированию интерьеров скоростных яхт. Это время я всегда вспоминаю с особенным удовольствием и ностальгией. Работа над интересными и серьезными проектами была для меня увлекательной и немного авантюрной. Работа всегда увлекает меня безгранично. Но жизнь распорядилась по-своему. Сейчас живу на Урале, в г. Екатеринбурге, прямо на границе между Европой и Азией. Я человек очень активный, творческий и немного – авантюрист! Мне интересен весь многогранный мир. Я умею искренне радоваться и переживать, думать и воспринимать. Очень люблю общение со своими близкими и друзьями во многих странах. Понятия, которые для меня важны: любовь, взаимоуважение, доверие, созидание и красота. Уже много лет я работаю как свободный художник. Я нахожу время, которое с удовольствием посвящаю саморазвитию и самореализации.

Как вы узнали об eYeka? 

О Eyeka а узнала в 2014 году, благодаря другу, который посоветовал - попробуй! «ЗДЕСЬ ИНТЕРЕСНО! Проекты международные, интересные и креативные – пробуй !» Я долгое время не знала, как начать работу в Eyeka. Читала и перечитывала задания (недостаточно свободное владение английским языком меня останавливало), пробовала, рисовала, разрабатывала, но не решалась даже опубликовать работу. Я понимала, что мои работы будут оценивать представители Международных брендов. А это для меня так ответственно! Я очень рада, что узнала о международном ресурсе Eyeka как о возможности развития, реализации своего творческого потенциала и дополнительного заработка.

У вас уже 165 принятых работ! Что побуждает вас принимать участие? Как вы создаете свои работы и находите новые идеи?

«Затягивают» интересные задания, хочется думать иначе, предложить своё видение идеи. Идеи подсказывает сама жизнь, желания сделать так, как этого сам бы захотел для себя. Я – человек, добрый по характеру, мягкий и отзывчивый - это проявляется в моих работах, делать, как от всего сердца. Препятствие одно - языковый барьер. Я стараюсь ставить для себя новые горизонты – поэтому я с Eyeka! Ведь работа над любым проектом – это подход комплексный. Я очень много узнаю здесь нового. Мне интересен менталитет других стран, мнение других участников проекта. Наверное, Вы будете удивлены, но мои самые первые «эксперты и модераторы» – это мой сын и моя мама. Они принимают участие в обсуждении работ, интересуются, критикуют или одобряют словом «классно!». Они настояли на моем участии Eyeka и поддерживают меня морально. Любая поддержка соавторов в комментариях, а тем более выбор работ в шорт-лист и в качестве призёра – это WOW! Это так стимулирует и вдохновляет! А главное – это причастность к таким мировым идеям! Для меня это очень мощный стимул и мотивация!

Какой работой вы больше всего гордитесь? 

Для меня каждый проект – это работа с удовольствием. Наверное, самый запоминающийся проект – самый первый и самый стартовый – упаковка для бренда Ферреро Роше. Я поняла, что я нахожусь в тренде и можно трудиться дальше.

Откуда вы черпаете вдохновение?

Мои креативные источники – это опыт работы в рекламном бизнесе, вдохновение от путешествий, поездок, выставок, красивая музыка различных жанров ( в зависимости от настроения). Люблю классическую музыку в современной компьютерной обработке и вторские песни под гитару. Все это создает особенное настроение и… возникает проект. Самая важная цель любого искусства-это созидание, а не разрушение. Я замечаю, что многие авторы со всего мира думают и мыслят одинаково, поэтому некоторые работы абсолютно идентичны. Так я смотрю на eYeka как сообщество единомышленников-создателей. Только создав мыслеформу, мы меняем мир вокруг нас.

Есть ли у вас свое портфолио?

У меня много дизайнерских разработок, мое портфолио будет работать на www.glyanez.info через какое-то время. В основном это разработки упаковки, наклейки, баннеры, плакаты, выставочные стенды я буду рада новым мнениями визитам.

Опишите eYeka одним предложением. 

eYeka - это свобода творческой мысли, умноженная на бренды спроса. Консолидация творческого потенциала на благо всех! Это самореализация, развитие и материальной поддержки творчества в целом. eYeka - это как творческий "драйв" на высокой скорости. (О! В одном предложении все уместить не получается!) Спасибо создателям за такую интересную и творческую площадку!

В заключение Я хочу пожелать всем Новых интересных конкурсов на eYeka, талантливых авторов, честных и доброжелательных отзывов, креативных и захватывающих идей! eYeka - это труд большой, творческий и захватывающий. Новым авторам я пожелаю вдохновения, красивых идей, честного соперничества и денежных НАГРАД!

 

 

Join the conversation, leave a comment

サインインアカウントを作成する